• tomo

古着のはなし


こんにちは!itsuメンバーのtomoです。

みなさん服ってどうやって選んでいますか?どこで買っていますか?

私は最近もっぱら古着です。頭から足先まで全身古着なんて日も多いです。

今回はそんな古着についてお話しようと思います!



古着についてみなさんどんなイメージを持っていますか?

「人が以前着たものはちょっと、、、」、「サイズが全然合わないし」と古着を遠ざける方もいらっしゃるかもしれません。また、「古着ってちょっと敷居が高くてどう着ていいかわからない」というのも聞いたことがあります。



でも、古着って人が以前着ていたものだけじゃないんです!サイズは確かに大きいものもありますが、それが逆に可愛かったり。古着のいいなと思うところを個人的な意見ですが、少しお話したいと思います!

古着のいいところはたくさんありますが、まずいいところはメンズ・レディースが関係ないところです。


お店に入れば確かにメンズ・レディースのセクションが分かれているところもあります。

ですが、多くの人がメンズ・レディースに関係なく自分の好きなデザイン、着方などで服を選んでいます。

最近はオーバーサイズが流行っていたりするので、かなり大きめなメンズのシャツをあえて買ってみたり、自分の好みで服を選べます。


また、普通のお店で服を見てまわっていたり、会計のときに私(gender queerですが体は女)はよく「そちらメンズの商品ですが、よろしいですか?」や「それメンズなんですけど、いいですよね!レディースにも似た、こんなのあるんですよ!」なんて言われます。「んー、ほっといてほしい」と思いますが、お店の方は親切で言ってくれていますもんね。何も言えません。

こういったことを私は古着屋でほぼ経験したことがありません。むしろお店の人と話していると、女性の方がメンズを着崩していたり、男性の方がレディースを着ていたり、自由に着ています。


それに、スタッフの方も見て回っている時にほとんど話しかけてこないです。人見知りの私にはこれがかなりありがたいです(笑)


他のいいところですが、価格はもちろんお財布にやさしくていいですね。

ブランドものもかなりお手頃価格で手に入ります。


それと、先ほど古着は人が着ていたものだけじゃないと言いましたが、「デッドストック」と言われる古着は確かに古い服なのですが、誰も着ておらず新品です。こちらなら衛生的に遠ざけていた方にも試していただけるのではないでしょうか?


最後にもう一つ、古着のいいところをあげるとすると、自由な着方ができるかなと。

私は最近古着以外ほとんど買っていないので、全身古着だったりしますが、一つだけ古着を混ぜたりアクセサリーだけ古着にしたりするだけでもいつもと雰囲気が変わって楽しいかもしれません。

また、オーバーサイズで着崩すのも可愛いですし、80年代のセーターを着てみたり。

古着って流行にあまり左右されず自由に着られるのですごく好きです。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!!

みなさんも興味があればぜひ古着も試してみてください!

今後機会があれば、ごけんと一緒に服の紹介もしていけたらと思っています。

ではまた次回の記事で!

0回の閲覧
  • ホワイトTwitterのアイコン
  • Instagram - White Circle

©2018 by itsu. Proudly created with Wix.com